手製本とビンテージ 

About

Fenton社のガラス製の猫のフィギュリンに出会い収集を始めました。
現在は同好の士との出会いを楽しみに、アンティークのイベントへの参加を主に活動しております。

ウランガラスの美しさにも目覚め、アメリカンビンテージのウランガラスの取り扱いも始めました。

商品の写真には5㎝角のアクリルキューブを映しこんでおります。参考にしてくださいませ。

図書修理のご相談も承ります。
公共図書館や学校図書館にて、図書簡易修理の講習を行った経験があります。
アンティークのイベント参加時にも図書の修理見本を持参しておりますので、参考にしていただければと思います。

ショップ名の la Coiffe、コワフと読みます。
フランス語で、帽子とか被り物の意味です。
製本の世界では、本の背の天地(上下)で花布の上にかかっている部分の名称として使われます。

図書修理や製本に関わり17年目。
骨董商として古い本を探し、製本家として図書修理をする、という両立を目指しています。